ブログ記事のタイトルはこの方法で考えろ!

みなさんブログの記事のタイトルはどうやって決めていますか?

8144987766 12dc5ce576 z

どうもtetsuzo(@tetsuzo_life)です!

記事のタイトルを考えるとき、アクセス数に影響があることを考えると結構悩んでしまったりします。
どのようなタイトルをつけるのが正解でしょう?

たくさんの人の興味を引けそうなタイトル

こちらのサイトではタイトルの付け方を以下のように伝えています。
ブログ更新のモチベーションを上げる記事のまとめ

例えばワイヤレスレーザーマウスを紹介する記事を書いたとしましょう。

「超小型アンテナ&ワイヤレスレーザーマウス Logicool VX-N」
というタイトルでは、誰も読んでくれません。商品名を入れてしまうと、商品に興味のある人しか読んでくれませんし、商品名でSEOを狙っても激戦区です。

商品名よりも、商品を手に入れた先にある快適な暮らしが伝わるタイトルの方が、多くの人に興味をもたれやすくなります。

マウスであれば、
「パソコンケーブルがグチャグチャになっているあなたへの朗報」
ぐらい書いても良いでしょう。

タイトルではマウスのことは触れていません。
これにより、マウス以外の理由でケーブルがぐちゃぐちゃしている人にも見てもらえる可能性が生まれます。
タイトルを見た人の脳内を覗くと、「ケーブルがぐちゃぐちゃな私。朗報って何だろう?どうにかする方法が書かれているに違いない!」といったところでしょうか。

記事の内容が想像できるタイトル

さて、これに対して、コグレマサトさん、するぷさん著の『必ず結果が出るブログ運営テクニック100』のテクニック08では以下のように書かれています。

こんな結果が出る!
正確な型番や固有名詞をタイトルに入れることで、検索結果に表示される機会を増やすことができる。
(P33)

何かを調べたいときに「(製品名) レビュー」とか「(型番) 使い方」とかいったキーワードで検索することが多いという理由からこのようなタイトルにするのが良いとのこと。

確かに、検索するときには大抵こんな感じに入力しますね。
キーワードと一致する部分が多ければ検索結果で上位に表示されることになるでしょう。

どっちが正解?

僕は以下のように考えます。
前者はすでにある程度集客力のあるブログ向け。
後者はまだブレイクしておらず、これからアクセス数を伸ばしていきたいブログ向け。

ある程度集客のあるブログでは、見にきてもらった時にどうやってその記事を読んでもらうかが課題です。
この場合、内容が想像つくタイトルよりも「どんなことが書いてあるのだろう?」という興味を湧かせるのがポイントです。

アクセス数が少ないブログでは、まずは固定の読者を増やすのが課題。
この場合、読者がほしがる情報をピンポイントで提供できることが大事ではないでしょうか。

タイトルの付け方としてはどちらも正解ですね!

tetsuzoの選択

tetsuzoのunusual lifeではなるべく具体的な名前や型番を書くようにしています。
まだまだ弱小なブログなので。。
前者のようなタイトルの付け方は何十万PVとかになってからですかねー

それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする