Raspberry Pi(ラズパイ) Model B+のケースを54円で自作してみた

 
ラズパイのケースを格安で作ってみました!

th_R0014177.jpg

どうもtetsuzo(@tetsuzo_life)です!

サーバマシンとしてあれこれ遊ぼうと思っているRaspberry Pi Model B+。
基板むき出しではホコリが積もりそうなのでケースに入れたいところですが、ちゃんとしたやつはなかなかのお値段です。
ヘタするともう1枚ラズパイ買えちゃうんじゃないかというくらいのケースもあります。。

買うよりもまずは作ってみようかな、と。

サーバマシンなのでマウスやキーボード、モニタは使いません。
接続するのは

  • 有線LAN
  • 電源
  • USBケーブル(外付けHDD)

程度。

これなら3つ穴開ければ良いだけだからかんたーん!

材料

th_R0014163.jpg

トレーディングカードのケース。

100枚収納可能w
ダイソーで2個108円!
#コスパ最高ww

こんな感じでサイズはぴったり。

th_R0014165.jpg

高さがあるので高負荷でラズパイを回しても熱の心配はなさそう。

th_R0014166.jpg

道具

よく切れるカッター。

作り方

穴あけ位置の確認

赤線で囲ったあたりに穴あけが必要となります。

th_R0014167.jpg

ラズパイをケース内に入れ、位置決めをした状態で外側から油性ペンで位置をマーキングします。
気持ち小さめにマークしておくと良いです。

ここまでで3分。

穴あけ

良く切れるカッターでマークしたところを切り抜きます。
切り抜く際には小さめに。
現物合わをしながら少しずつ穴を大きくしていくのがポイントです。

電源ケーブルの穴を空けた状態。

th_R0014168.jpg

こちらがUSBケーブルと有線LANの穴を空けたところ。

th_R0014169.jpg

ここまでで12分。

組み立て

組み立てっていうほどのものでもないのですがw
空けた穴にケーブルを挿していきます。

電源ケーブルを挿したところ。

th_R0014171.jpg

USBケーブルとLANケーブルを挿したところ。

th_R0014173.jpg

th_R0014174.jpg

完成!

th_R0014175.jpg

完成までにかかったのは15分!

電源を入れるとこんな感じです。

th_R0014178.jpg

費用54円。作成時間15分。
超簡単でした。

これでホコリの心配はなくなりました。

とりあえずケースが欲しい方、オススメですよ!

Raspberry Pi Model B+はこちらから購入可能です。
ご興味ある方はどうぞー

コメント

  1. […] Raspberry Pi(ラズパイ) Model B+のケースを54円で自作してみたトレーディングカードのケースを用いた自作例 […]