ひな形(テンプレート)でブログ更新が捗るか試したった

今日も通勤時間にブログ書きっ

どうも!tetsuzo(@tetsuzo_life)です!

ブログを書くにあたって事前にパターンのひな形(テンプレート)があると良い、という話はよく聞く。
本当にブログ更新が捗るのか試してみたのでご報告。

何で試してみようと思ったか

ブログはある程度量を書かないと、文書力もノウハウも身につかないな、と改めて思った次第でございます。

量を書くための時間が特別に与えられるわけではないので、効率よくやるしかないなと。

ひな形の利用はその手段の一つです。

で、やってみた

実はこのエントリーを書く前にひな形を作っておりまして。
それがこれ。

(やってみたかったことを)やってみたテンプレ

  • 何で?
  • さらに何で?(本当の目的は?)
  • で、やってみた
  • どうだった?

結果は?

確かに捗る!
ひな形に当てはめて書きたいことを書いていくのがこんなに楽だとは!

ひな形がないと構成を考えながら、文書を考えながらの入力になる。
これは脳にはとっても負担で、書いていてかなり疲れる。そして楽しくない。
しかもできた文書は大抵ひどい出来w

ひな形がある場合、書く前に見出しに対して何を書こうか考えているらしい。
らしいというのはあまり意識してなかったから。
その状態で書き出せば、そら筆が進みまんがな。

ブログ更新には必須のテクニックと言ってもいいかもしれない。
ひな形あなどれないぜ!

まとめ

ひな形を作るのはworkflowyでやりました。
Workflowsからエディタに持っていくのは少々手間なので、作ったひな形はEvernoteに入れていきたいと思いますー

ではー

コメント

  1. […] ← ひな形(テンプレート)でブログ更新が捗るか試したった […]